管理栄養士のつぶやき

食事を分析するチカラを育てる

2017年3月14日

外食に行った時にメニューを見て

「この料理は美味しそう」「辛そうだなぁ」「しょっぱそうだ」と

いろいろと考えながら、その時に食べたい物だったり、

もしくは本日オススメ何食限定!!と

いうものに惹かれながら注文をしますよね?

 

きっとスマートな人や健康を意識している人は

この時に「これは太りそう」「これは太りにくそう」と

いうことも考えてメニューを選んでいます。

 

ぱっと見た時に太りそうと思ったものは

食べる頻度を気をつける必要がありますね。

外食時だけでなく、自宅で食事をする際も同じです。

 

例えばこの食事

①食パン・目玉焼き・ウインナー・サラダ

この食事の痩せポイントは

食パンにジャムを塗るか塗らないか、バターを塗るか塗らないかです。

スプーンいっぱいにジャムを塗る人は注意。バターも。

 

②市販のお弁当(お稲荷さん・唐揚げ・卵焼き・ウインナー・マカロニサラダ)

この弁当の中身を分析すると

(砂糖たくさんの油揚げに包まれた甘酢の酢飯・油の衣をまとった鶏肉・

砂糖を入れて焼いた卵・ウインナー・調味された小麦粉)


 

③菓子パン2つ

こちらは(油・砂糖・卵・バター・小麦粉・その他食品添加物をこねて焼いたもの)

 

④カップ麺・大根のキンピラ

こちらは(油で揚げられた小麦粉にあれやこれやで味付けされたラーメン・おまけの大根のきんぴら)

実はこの4枚のお写真はモニターさんの1日の食事の写真です。

痩せたいと思いつつも

食事を分析してみると

油・お砂糖・小麦粉中心の1日の食事という印象です。

 

なかなかダイエットは難しいような食生活、食習慣ということが想像つきます。

あなたはどうですか?太りにくい食事の選択ができていますか?

食事を分析するチカラは育ちます。

自分が口にするものには注意をはらいましょう!

食べ方が変われば、身体も変わりますよ!

2017年1月28日

AdeB Bodystyleに通い始めた頃はこのような食事をしていた方。

24 (3)16 (5)

主食のご飯を抜かしていて、おかずが多くなっていますね。みた感じボリュームがある印象です。

【おかず】とひとくくりにしてしまいましたが特に主菜の肉・魚などのこと。

主菜が重なることで塩分過剰、脂質過剰で太りやすい食事の完成。

この方に限らずお客様と食事の写真をもとに話をせていただくと、御本人様からは

「お酒飲んじゃいました~笑…(^_^;)」とお酒が写っていることを気にされる方が多いですが

「注目するところはそれだけではないですよと!!」お答えしています(^_^;)

 

2ヶ月経過した今では、自ら考えて食事を選べるようになりました。上の写真との違いがわかりますか?

25

 

お腹いっぱいになるまで食べるという習慣を改め、

肉があるのに魚もあるというような主菜が重なるという献立のクセを見直していただきました。

 

今まではリンゴダイエット、グレープフルーツダイエット、あれこれいろいろ試したことがあるそうですが、

結局はリバウンドをしてしまったそうです。

今回の減量では食事を抜かすことなく食べて、時には間食、飲酒をしながらも

体重を落とすことができていることを実感されております。

現時点で体重マイナス6.6Kgです(*´∀`*)

今後も頑張っていきましょう!!

 

食べ物から栄養を摂ることはこの先もずーっと続いていくことです。

より美しく、より健康になれるよう食事に目を向けましょうね(^o^)

せっかくの食事だから必要なものを選んで食べること。

2017年1月8日

痩せたいです!体脂肪を落したいです!と言う反面、

食事の代わりにお菓子やフルーツをもりもり食べていたり、

 

筋肉がつきません!!と言いつつ、

偏食のあまり筋肉の材料となるたんぱく質(肉や魚)が不足していたり、

 

むくみがヒドくて夕方には足がパンパン!でも

漬物、味噌汁、味の濃いもの、スナック菓子を好んで食べていたり、、、。

 

自分では食事の問題になかなか気が付かないことも。

ひとりひとりの食生活、生活状況、運動習慣によって必要な栄養素は違ってきます!!

 

 

間食が多い方にはお菓子は控えめに、果物も適量にと、

偏食の方には食べられる物の中から必要な栄養素のアドバイス、

ムクミが気になる方には野菜果物の食べ方の見直しを

便秘気味の方には便秘の原因を探すところから。

 

【痩せたい=好きな物を我慢すること】という考えになっている方が多いように感じます。

食べることは身体を作ること。身体に必要なものを食べていますか?

自分が口にするものに注意をはらい、食べた後に後悔をしないよう、

食べ物の選択は慎重にしましょうね(^o^)

8 (3)

カツ丼の後ろのパンは本当に必要かどうか。

皆さんはどう思いますか(*´∀`*)?

 

 

すっぱいチカラ

2016年12月17日

すっぱいものを食べていますか?とお客様にお伺いしたところ

「すっぱいもの?」とあまりピンッときていない様子。

聞き方がよくなかったなぁと反省しつつ、

私が注目したかったのは「酢」です。

 

お料理の際に食材にお塩をかけたり、お塩で揉み込んだりしますが

それを「お酢」に変えるだけで減塩にもなりますし、

なんと、内臓脂肪の減少、高めの血圧が低下、高めの血中中性脂肪値が下がる!

などなど

なんとも嬉しい効果が期待できるのです!!

 

1日大さじ1杯の酢を食事に取り入れてみてくださいね(^o^)

 

梅干しやリンゴ、レモン、キウイにも含まれている「クエン酸」。

梅干しは塩分が気になりますので、

1日に何個も食べてしまえば、あっという間に塩分過剰になりますので注意が必要。

 

クエン酸は疲労が回復することも実証されていますので、

疲れたときには食べ物の力、

「お酢」のパワーを身体に取り入れてみましょう!

 

以前スタッフ間で餃子には何をつける?ということで盛り上がりました。

醤油+お酢、醤油+お酢+ラー油、醤油+ラー油、お酢+ラー油、お酢のみ

この他にも食べ方はあると思いますが、

餃子自体にも味がついていますので、お酢だけでも美味しくいただけますよ(^o^)

流行りのダイエットはその時だけ。

2016年11月29日

今年も残すは1ヶ月ですね。2016年も様々なダイエットが流行りました。

ファスティング

ジュースクレンズダイエット

コールドプレスジュース

酢しょうが

梅干し

など、今なお続けている方はいらっしゃるでしょうか?

毎年いろいろな食べ物ダイエットの情報が出ていますね!

 

あれもこれも試したけど全部ダメ(;_;)とショックを受ける前に

普段の食習慣や生活習慣を見返すことが大事です。

 

好きな物ばかり食べていないですか?

ご飯を減らしても間食が増えていませんか?

休肝日はつくれていますか?

休みの日はお昼まで寝ていませんか?

家にいるとついついお菓子をつまんでしまう。なんてことはないですか?

 

流行りのダイエット方法が必ずしも自分に合うとは限りません。

その人、その人の体質など個人差がありますし、効果が様々だと思っています!

スーパーフードを取り入れるのは有り!しかし、そればかりに偏らないように。

 

流行りのダイエット情報に惑わされず、日々の生活習慣や食習慣の見直しが

自分の身体を変える!!!!ということに気が付きましょう!!

 

食べたらその分しっかり身体を動かす!

食べ過ぎ、飲み過ぎが気になる方はAdeBBody(EMS)で身体を動かす!

お家でついついお菓子を食べてしまう方は家から出てAdeBビューティモールに足を運ぶ!

 

まずはAdeB BodyStyleにご相談下さい(*^^*)

 

選ぶメニューの違い

2016年10月17日

同じように食事をしていても太っている人、痩せている人がいますが、

ふと、注文しているメニューをみてみると

選んでいるメニューの違いに気が付きます。

 

この方は、お蕎麦のトッピングに大根おろしとナメコに海苔。

図2

 

こちらの方はお蕎麦に天かす、かき揚げ。物足りないのでおにぎりも。

図1

揚げ物が美味しいのはものすごくわかるのですが、

痩せたい!キレイになりたい!かっこよくスーツを着こなしたい!

という人は食べる前に一度、自分の心に確認を。

 

同じようにお蕎麦を食べに行っても、

痩せている人は自然と余計な油は避けているのです(^^)

揚げ物は衣に油が多く、高カロリー高脂質のもと。

注意が必要ですね。

 

しかし、なんでも減らせばいいというわけではなく、

バランスを整え、身体に必要なものはしっかり食べることが大事。

オススメのトッピングは

鶏肉

納豆

とろろ

きのこ

ネギや生姜などの薬味

 

上手に組み合わせて、食べながらキレイを目指しましょう!

 

 

 

糖質制限?

2016年9月11日

糖質制限と聞いてすぐに始めやすいのは

食事の時に米飯の量を減らすということだと思いますが、

下の写真のように肉だけ!というように制限をしてもなかなか続かないし、

ご飯を食べることは身体のエネルギーになりますので、

極端に減らしすぎることはよくありません。

1夜 (2)

 

例えば

このような組み合わせのとき。

14夜

 

おにぎり2つとパスタサラダ。おにぎりもパスタも炭水化物になります。

糖質摂取を気にするのであれば、この組み合わせにはしません。

サラダのようでサラダでない、パスタサラダ。

買うときには組み合わせに注意です。

 

そして、よくやりがちなラーメンとチャーシュー丼

3昼13時

ラーメンのみにする、チャーシュー丼のみにするというように

どちらかにするだけでも糖質制限。

ラーメン屋さんに行って麺+ご飯物の組み合わせをする方は要注意。

 

最後にこちら。hanamaru03-003

11昼 先生

好きな物は食べたい!というときは、

ご飯の量を調整する。

このくらいの調整ができるようになれば

ダイエットの第一歩につながってきます。

無理にダイエット、減量、食事制限、糖質制限と我慢ばかりするのではなく

普段の食生活を見直し、余計に食べている糖質の摂取を減らすことが大事です。

 

組み合わせを考えて食事をしましょう。

 

 

焼き肉の日に先駆けて。

2016年8月26日

8月29日は焼き肉の日!!とCMでもありますが、

ダイエット中の方には、

焼き肉は自分の食欲との戦いの場になるのではないでしょうか。

 

 

メニュー表をみながら急いで肉、肉、肉!!!とならずに、

まずはサラダやスープを注文して、

お腹と心を落ち着かせましょうね!!!

 

それからお肉に手をつけます(๑´ڡ`๑)

 

カロリーが高いのは

1位:カルビ(100g:517Kcal )

2位:ロース(100g:468Kcal)

3位:ハラミ(100g:344Kcal)

 

食べ過ぎないよう、

サンチュなど野菜で包んで丁寧いに味わいましょう!

ゆっくり食べることが大事です。

 

もう一つ、肉のカロリーばかり気にして

白米に冷麺、ビビンバに冷麺、など主食をバクバク食べていては意味がありません。

いつもより少なめに注文しましょう。

1人前を2人でシェアすると良さそうですね(๑´ڡ`๑)

 

腹八分を心がけ、

おまけのデザートを食べるのであれば

ソフトクリームではなく、さっぱりシャーベットに。

 

「外食したから、お腹いっぱい食べなければいけない」ということはありません。

腹八分を心がけ、ご飯は控えめ、お肉は1人前。

野菜の焼き物も加え、サラダやナムルなどで満足感を。バランスよく楽しんでください♥

隠れている●●量

2016年7月24日

 

図1

この食事の写真を見て何か気になることはないでしょうか?

それは、

塩分量が多いっっっ!!!!ということ。

 

このような朝ごはんが食卓にならぶ家庭も多いのかなと思いますが、

  塩分量は

      たくあん2枚:1.3g

      魚の干物:1g

      納豆:0.6g

      味噌汁:2g

               

なんとこの写真の食事1食で、おおよそ4.9g程度の塩分を含みます!!!!

この食事の際、

納豆についてくるタレだけでは足りず、家庭の醤油を足していたり、

たくあんを2枚だけで終わらず3枚、4枚、5枚と食べてしまっていては

いとも簡単に1日の塩分摂取量はオーバーしていきます。

朝食のみで4.9gということは、

お昼にラーメン、夜に生姜焼きなどの食事が続くことにより、

さらに、さらに塩分過剰の状態になることは

お分かりですよね?

 

1月のブログにも載せていましたが、

1日の塩分摂取目標量は男性8.0g未満女性7.0g未満

 

たくあんをおひたし(ただし醤油はかけすぎないこと!!!)や酢の物に

味噌汁を具だくさんカサ増し汁に

チェンジすることでグッと塩分量を抑えられますよ♥

 

むくみがヒドくて、足がパンパンでと

悩んでいる方を多くお見かけしております!

知らず知らずのうちに塩分を多く摂り過ぎてはいませんか?

食事バランスを整え、身体の調子も整えましょう。

今日は何の日?

2016年7月10日

7月10日 → 納豆の日\(^o^)/

 

納豆消費量の都道府県ランキングという記事を見つけたのでご紹介。

 

昨年

平成27年の秋田県納豆消費量ランキングは・・・第4位

1年間に1人平均21.1パック食べているとのこと\(^o^)/

 

ちなみに全国平均は13.6パック。

最下位の和歌山県では平均5.6パックだそうですよ。

 

 

 

納豆だけでなく大豆製品を日頃の食事に取り入れること!!!が今日の本題なのですが、

今晩なにを食べようかしら?と

主菜を決める際、

選択肢が肉・魚・卵と動物性タンパク質ばかりになってはいませんか?

 

減量中の方、

コレステロールの数値が気になる方、

便秘で悩んでいる方、

1日の食事のうち1食を大豆製品メインにするのはどうですか?

 

 

良質なタンパク質が含まれている大豆は「畑の肉」と呼ばれています。

納豆、豆腐、大豆もやし、きなこ、豆乳、、、大豆ミートもありますね!!

その日、その時に取り入れやすい物を選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

では、さっそく今日の夕飯は

「大豆 美味しい レシピ」で検索ですね\(^o^)/